利尻島・礼文島旅行 利尻島・礼文島ツアー

|国内旅行 国内ツアー|阪急交通社

阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ゆうちょ銀行貯金口座自動払込サービス

お住まいの地域を設定すると、より便利に阪急交通社サイトをご利用いただけます。

お住まいの地域を設定する

閉じる
  • 利尻島・礼文島 ツアー
  • 利尻島・礼文島 フリープラン

担当者おすすめ 利尻島・礼文島旅行

デジタルカタログ 海外旅行・国内旅行の情報誌をウェブ上でご覧いただけます
  • 利尻島・礼文島 ツアー
  • 利尻島・礼文島 フリープラン

    担当者おすすめ 利尻島・礼文島フリープラン

    旅の情報 旅行準備や旅行計画をはじめ旅行中にも役立つ情報が満載です!
    利尻島・礼文島の見どころ 日本のさいはての島で感動を

    秀峰・利尻富士を背に咲く、色とりどりの美しい花々。緯度が高いため海抜0mにもかかわらず、さまざまな高山植物が島のいたる所に咲いています。多様な植物が美しい花弁を広げ咲き誇るこの島は、まさに天然色の楽園です。

    • 利尻・礼文特集マップ
    スコトン岬 澄海岬 桃岩 沓形岬公園 姫沼 利尻富士 オタトマリ沼 仙法志御崎公園
      • 花の楽園での出逢い
      • 緯度が高く麓でも高山植物の花々が見られる利尻島・礼文島。訪れるなら、花々が咲きほころび見頃を迎える4月〜8月がおすすめ。

      • 花の見頃カレンダー
      • ※花の見ごろは例年のものとなり多少前後する場合がございます。
        ※はなガイドクラブ調べ
    • ミヤマオダマキ カラフトアツモリソウ ツリガネニンジン レブンアツモリソウ エゾカンゾウ クロユリ チシマフウロ ハクサンチドリ レブンアツモリソウ エゾノリュウキンカ
    北の食を楽しむ
    カニやウニなど海の幸を中心に食が豊富な利尻島・礼文島。絶景に海のご馳走…旅をより思い出深くします。
    ウニ
    甘くてコクのある利尻のウニ。地元の人には「ガンゼ」と呼ばれ親しまれています。
    利尻昆布
    利尻島に流れ込んでくる暖かい親潮が育んだ利尻昆布は、粘りととろみの強い最高品質と讃えられます。
    カニ
    北の海に育まれた、濃厚な味わいのカニ。茹でても焼いてもおいしく召し上がれます。
    ホッケ
    脂ののった島ホッケは、煮付けでもちゃんちゃん焼きでも美味です。
    ニシン
    3月〜6月、産卵のために北海道にやって来るニシンは味、栄養ともに最高といわれます。
    イカ
    獲れたての透き通ったイカを刺身でぜひ。歯ごたえと甘みがたまりません。
    タコ
    歯ごたえがありながらも、やみつきになる柔らかさ、絶妙の味わいを堪能できます。

    利尻島・礼文島観光情報

    • 利尻島、礼文島へは、稚内港から運航している定期フェリーの利用が最もポピュラー。所要時間は稚内港~利尻島(鴛泊港)間約1時間40分、稚内港~礼文島(香深港)間約1時間55分。利尻島の利尻空港へは、札幌・新千歳空港から空の便もあり、所要時間は約50分。
    • 礼文島 利尻富士 姫沼
      ▲礼文島 利尻富士 姫沼
    • 利尻富士 オタトマリ沼
      ▲利尻富士
    花の浮島 ベストシーズンは?
    緯度が高く、麓でも高山植物の色とりどりの花が見られる利尻・礼文。訪れるなら、花の時期の4月~8月がおすすめ。
    花の浮島 ベストシーズンは?
    専門ガイドで楽しさ倍増!
    利尻島、礼文島は高山植物の種類も豊富で、ここだけでしか見られない貴重な花々も。地元のトレッキングガイドから説明を聞きながら一緒に歩くと、散策の楽しさも倍増。
    花のガイドと歩く
    ▲花のガイドと歩く

    現地生情報ブログ ※外部サイトへ遷移します

    北海道の関連リンク※外部サイトへ移動します

    ※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

    PR
    【夏休み旅行・ツアー2018】夏休みの旅行はどこへ行こう!?お得なツアーや海外航空券・ホテル、国内宿泊まで盛り沢山!